girls ZINE

_mg_9628 girls ZINE
つくる、つながるジンのたのしみ
女子のためのジン案内

zine it!が近いってことで、やっぱりこの本がないとね。
ZINE作りたいけど、よくわからんよーって人は、お気軽にキママブックスまで。

12月4日は zine it!
エントリーはzineit.comで受付中!

果てしのない本の話

_mg_9625 HUgEに連載されていたエッセイをまとめた一冊。
本の紹介とその本にまつわるエピソードが綴られている。
紹介される本を買いあさったりしていたなぁ。と思い出す。
本から本へ。
今日も明日も本の旅なのである。
写真は高橋ヨーコさん、
イラストはのりたけさん。
巻末には松浦弥太郎さんと共作した幻のZINE
「8MILES OF BOOKS/古本八哩」
が再現。

冬の本

_mg_9610 84人の豪華な執筆陣が
冬と一冊の本について
書き下ろしたエッセイ集。
和田誠さんの装丁。
なんて贅沢な一冊なんだ。
「冬は読書」
冬の本を探してみよう。

売っても買ってもありがとう。

みやざき一箱古本市 「第5回 みやざき一箱古本市」無事に終わりました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。
出店者のみなさま、ありがとうございました。お疲れさまでした。

今回は出店者さんも多く、熊本からmychairbooksさんが来てくれたりして、なかなか賑やかな会場になりました。
天気も良くて、神武さま(宮崎神宮御神幸祭)も開催されて街も賑やかでした。

毎回思うことがあります。それは、出展者さんが並べている本がとてもいい!ってこと。
みなさんそれぞれに個性あふれるバラエティ豊かなラインナップなのです。
見ているだけで本当に楽しい。
同じ好みの本なんかを見つけて、売られている出店者さんと話がはずんだりすると✕10くらい楽しい。
本をはさんでする会話ってなんだかいいですよね。
どこかで、知らない誰かが自分の読んだ本を読んでる。
人から人へ。
考えたらすごく楽しいことです。

ぐるぐる廻っていくんだなぁ。
普段は本棚に眠っている本たちも、こうやって外に出て、また新しい人に読んでもらえるとうれしいだろうなぁ。

売っても買ってもありがとう。

さて、また来年です。
どんな本に出会えるか楽しみにしています。

魔女からの手紙

_mg_8050
20人の豪華メンバーが描く魔女たちを、ひとつの物語にした角野栄子さんの絵本です。

荒井良二、ディックブルーナ、いとうひろし、大島妙子、鴨沢裕仁、和田誠、市川里美
五味太郎、黒井健、児島なおみ、スズキコージ、橋本淳子、国井節、長新太、
高林麻里、宇野亜喜良、西巻茅子、杉浦範茂、スーザンバーレイ、太田大八

お休みのお知らせ

10月1日 土曜日
より
10月5日 水曜日
まで
デザイン業務の為、お休みさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。