本とその周辺をめぐる、6か月とちょっとの旅

_mg_0002 京都の誠光社さんより刊行された『本とその周辺をめぐる、6か月とちょっとの旅』という本が、入荷しました。

小説家の福永信さんとブックデザイナーの仲村健太郎さんが、恵文社一乗寺店で半年にわたって開催された小説を書くワークショップから出来上がった本。
とても素敵です。