HOSONO百景

HOSONO百景
いつか夢に見た音の旅
細野晴臣
中矢俊一郎 編

雑誌TRANSITに連載されていた内容を再編した一冊。まるでラジオを聴いているかのような感覚。執筆でなく口述だからかもしれない。はっぴいえんどからYMO、そして現在に至るまでの話、旅、映画、音楽について、とにかく造詣の深さに唸ってしまう。憧れが募るばかり。